FC2ブログ
2019/08/11

8/10(土)真夏の山登りはきつい

かなり前に車で行った事があるポイントへ今回は電車で行って来ました。
前回実績はありませんでしたが、今回はじっくり探してみようと意気込んでいたのですが・・・

IMG_1956s.jpg
本日1本目の優良クヌギが結果的には最後のクヌギに

IMG_1951s.jpg
高くて逆光で眩しくて見えないので蹴ってみると、手前に落ちてきました。

IMG_1954s.jpg
後ろは崖なので手前で良かった、♂に続き♀も

その後、かなりの距離を登っては降りを繰り返し探しましたが見つかりませんでした。


スポンサーサイト



2019/08/04

8/3(土) カブトムシだらけ

7/29日と同じポイントへ行って来ました。
IMG_1916s.jpg
メインポイントのクヌギはカブトムシに占領されて、前回見つけたミヤマの姿も
ありません。

今回は何処へ行ってもカブトムシだらけでミヤマは観察出来ませんでした。

IMG_1940s.jpg
樹液が豊富なコナラもカブトムシ

IMG_1945s.jpg
綺麗なタマムシ

さて、次回は何処へ行こうか?
2019/08/04

7/29 ミヤマ観察

毎年通っている1番近いポイントへミヤマクワガタを探しに行って来ました。
2016年には沢山のミヤマクワガタが観察出来ましたが、それ以降はポツポツと見つかる程度で
厳しい状況が続いています。
IMG_183s7.jpg
昨年ミヤマが観察出来たクヌギですが今回は居ませんでした。

この周辺ではまだ、2頭しか実績がないのですが、樹液を出しているクヌギやコナラが多いです。
やはり生息数に限りがあるのでしょう。

次のポイントへ移動しましたが、ここも素晴らしいクヌギが多いにも関わらず実績数3頭と少なく、
今回も見つける事はできませんでした。

そして実績数が1番多いポイントで漸くミヤマを見付ることが出来ました。
IMG_1849s.jpg
このクヌギは樹液の量は多くないのですが、樹皮を削って樹液を吸う昆虫が集まっています。

IMG_1858s.jpg
オオムラサキ、カナブン、そしてミヤマクワガタと素敵な光景です。

IMG_1878s.jpg
オオムラサキの近くに居たミヤマに追い回されて逃げていたミヤマです。

IMG_1887s.jpg
小型のミヤマしか見つかりませんでしたが、観察出来て良かったです。
2019/07/29

7/28(日)庭で見かける生き物

IMG_1766s.jpg
東京ドームの10,000分の1?程の莫大な土地を管理する事になりました。
玄関正面、中庭、畑と雑草が生えまくり、景観的には最悪です。
4月に義母が他界し、今まで任せっきりにしていた大きなつけが回って来たのです。
今まで本当に何もして来なかったので、花木の名前すら分らない状況で、育て方や管理方など、
全て1から学んで行かなくてはなりません。
先ずびっくりしたのは雑草の生命力の強さです。
毎週の様に草むしりを場所を変えやってきたのですが、2~3日もすると1面新たな芽が出てくるのです。
優先順位としては玄関周りを先に、そして草むしりだけでなく、花木の剪定もネットで調べながら平行して進めなくてはなりません。
とにかく、広過ぎる事、要領が悪い事、すぐ疲れて休憩が多い事で毎週10時間は庭に居るのに全く捗りません。
こんな状況と天気が悪すぎたことも重なり、雑木林への観察は行けてません。
そこで、休憩時間に庭に生息している生き物を探してみることにしました。
IMG_1771s.jpg
サルスベリにいたニイニイゼミですが、写真撮影したのは初めてです。
あまり興味がないこともあるのですが、樹木と同化しているので見付け難いセミです。
IMG_1754s.jpg
今年もサルスベリが咲き始めましたが、昨日の台風で蕾がかなり飛ばされてしまい
花の量が少なくなるのが残念です。
IMG_1787s.jpg
シロテンハナムグリはそこら中にたくさんいます。
この木の名前分からないんですよね。
卵位の緑色の実を付けているんですが、カリン?、フェイジョア?良くわかりません。
この実にも付いている事が多いです。
IMG_1789s.jpg
ゴマダラチョウ?庭には柑橘系の木もあるので、キアゲハ、ルリタテハも飛んできます。
IMG_1793s.jpg
本日探すのに1番時間がかかったのがカマキリです。
時期的にまだ」幼虫なのでまだまだ小さいですが目つきは鋭いです。
IMG_1801s.jpg
柿の木にいたアブラゼミ、もう少したったらミンミンゼミも泣き始めます。
IMG_1806s.jpg
ゴマダラカミキリ、庭で見付けたのは今回2回目。
IMG_1783s.jpg
タマムシ、庭での生息は未確認、落ちていました。
IMG_1817s.jpg
最後に1番多いのがアマガエル、南側全面が田んぼなのでそこら中に沢山います。

10年くらい前は近所にノコギリクワガタ生息してて、家にも飛んできたのに
最近はコクワさえもお目にかかれません。

明日はミヤマクワガタを探しに行って来ます。
2019/03/24

3/24 カタクリの花

昨年は時季外れで観そこなってしまったカタクリの花を観察しに行って来ました。
メジャーな場所は人が多くてきらいなので、マイナーポイントへ。
しかし、こんなに可愛らしい花がたくさん咲いているのに誰にも会わないのも不思議でした。

IMG_1659s.jpg
大変だったのが強風です。風が弱まるまで時間を掛けて写真を撮りまくりましたが、
何時になっても美しい写真は撮れません。

IMG_1668s.jpg
うつむき加減が清楚で好きです。

IMG_1634s.jpg
その後、雑木林を歩き回りましたが、有望な木は殆どありませんでした。
なので、このコナラのためにカブクワシーズン中にここへ訪れることはありません。