FC2ブログ

雑木林からのサプライズ

カブクワの観察記です。

6/27(日)伐採

今日は近場ではヒラタが見つけられないので少しチャリで遠出してきました。
昨年はヒラタを発見できたので、今年も少し期待しながら頑張って行ってきました。
実績のあるクヌギはスズメバチに威嚇されビビッて近寄れません。
先にあるクヌギも実績はありませんが期待を持てるので毎回必ずチェックしています。
ところが、見事に伐採されがっくりです。
P1070595s.jpg
昨年撮った伐採前の期待のクヌギ

P1080272s.jpg
伐採後のクヌギ

それでも樹液はまだ出ているので根本を掘って見ると40mm弱のヒラタが出てきました。
普段は掘り起こすことはしないのですが、やってみるものです。
結果はどうあれ、今年も地元でヒラタを発見出来て嬉しい限りです。
P1080283s.jpg
撮影後、埋め戻して置きました。
スポンサーサイト

6/26(土)ばあさんと一緒

インターネットの工事終了後、ばあさんとチャリで近場に行ってきました。
P1080267s.jpg
自然や生物が大好きです。
コクワしか見つかりませんでしたが、捕まえたいと言うので
♂2♀2を採集させて頂きました。
大事に育てるそうです。

P1080264s.jpg
ハンゲショウです。この前TVで紹介していていたのですぐわかりました。

「大宮カブクワ共和国」終了

約15年間公開していたホームページ「大宮カブクワ共和国」を6/30日で終了することにしました。
本意ではないのですが、現在使用しているインターネットサービスが終了し、移行するサービスが
サーバーを持ってないことから仕方ありません。
もちろん移行するサービスも選択肢は限られていますが大手にすれば継続は可能でしたが、
経済的に考えるとかなりの割高になってしまうため、諦めました。
今後は細々ではありますが、ブログ中心にカブクワ観察を記録していきたいと思います。

さて、肝心のカブクワですが、活動はしているものの記事にするほどの結果が出ていないのが現状です。
遠出せずに近場中心の活動となっていますが、未だにヒラタ、ノコ、カブの観察が出来ていません。
ヒラタに関しては昨年のサプライズが本当に最後だったのではないかと思うほど見つかっていません
ピークが終了となる前に今年もヒラタに出会いたいと思っています。

FC2Ad