FC2ブログ
2020/08/03

2020年8月3日 梅雨明け後はどうだろうか?

8/1に関東甲信越地方もようやく梅雨が明け。
本格的にミヤマの観察ができるだろうと思い先週と同じポイントへ
7時に現地に到着したが、なんだか雲行きが怪しくなってきた。
先に一番の有望ポイントを目指したが、樹皮も湿りがちで、昆虫の姿が全くない状況だ。
落胆しつつ、前回と同じルートを避け、今回はあまり行かない場所へ移動ることにした。
移動中になんとか天気が回復し気温も上がって来たのだが、結果は出ず引き返す事に。
1時間前には何も居なかったクヌギが少し賑やかになっていた。
カブト、カナブン、コクワと見つかるようになり、やっとミヤマを確認することが出来た。
何とか落としたくて木の枝を投げたりしたが、残念ながら触れることは出来なかった。
前から思っていたが、長い網まで行かなくても折り畳み式のアンテナ見たいな棒の
必要性を感じた。

IMG_2237s.jpg
やはり気温も重要だ、1時間でこんなにも状況が変わるとは。

IMG_22370ss.jpg
ズームはこれが限界、綺麗に撮れないな

IMG_2246s.jpg
たまにはカブトの♀でも

その後はノコギリ♂、コクワ、スジがポツポツ、他は、もカブトムシだらけでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント