FC2ブログ

雑木林からのサプライズ

カブクワの観察記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブトムシ登場 2016年6月20日

P1070696s.jpg
樹液が出ている昼間のクヌギはは急にスズメバチが増加してきたので
近寄れなくなってきた。なので期待の捲れや洞は覗けない。
P1070704s.jpg
何時も回っているクヌギはスズメバチだらけのため
他のクヌギを見ていたらカブトを発見
P1070712s.jpg
このクヌギも新たに見つけた。洞の中には羽化不全のコクワの♂と♀2頭が入っていた。
大型のヒラタが入るには丁度いい大きさなので、今後の入れ替わりにやや期待。
P1070714s.jpg
夜になり、貴重なヒラタがまだ居るか、見に行ってきたが
残念ながら居なかった。樹液の出も悪くなっていたので
他に移動して採取されずにどこかで♀と出会って累代を
繰り返してくれることを祈るばかりだ。
P1070720s.jpg
結局、コクワを2頭発見出来たのみ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oomiyakabukuwa.blog68.fc2.com/tb.php/36-216aedef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。